フルート、ロングトーンが苦手な方は!


こんにちは!

Fier(フィエル)フルート教室、

講師の山田千尋です😆💓

主に千葉県船橋市と福島県福島市・郡山市で、フルートの個人レッスンをしている音楽教室です。


こちらは日々のレッスンの様子や内容、活動をご紹介している「レッスン日記」になります。

お教室の詳しい情報についてはホームページをご覧ください。




フルートという楽器は、本当にたくさんの息を使う楽器です❣️❣️



初めてフルートを触る方の体験レッスンでは、大人の方でも酸欠になることも💦





⭐️ここまで本当は一息で行きたいけど、息が足りない!


⭐️部活のロングトーンがつらい!


⭐️いつも息が足りなくて苦しい!



そんな経験はありませんか??







小柄な女性でも、プロは

息が長ーーーーーーく、
さらに豊かな響きでフレーズを繋ぐことができるのは、何故でしょう。



そこには何か、秘密があるんじゃないでしょうか!(。 >艸<)







秘密は、いっぱいあります(*⁰▿⁰*)笑



(それも、とっておきの、です!)







その1番重要なことを、今日は一つ書きたいと思います♪







それは何かと言うと…

「息、ちゃんと吸えてますか?」




何言ってるんですか〜
吸えてなかったら音鳴りませんよ〜
吸ってないわけないじゃないですか〜


と思ったあなた!



1番危険ですよ〜?






私も、
「息吸えてないので、しっかり吸いましょう」って言っても、なかなか伝わらないので言いづらい話なのですが、


息が保たない!
と悩んでる方ほど、「息が吸えてない」んです。




フルートですよ。
あの、息がたくさん必要で悪名高い、フルートですよ。




そりゃあ、
ちょっとやそっと吸ったくらいじゃ、足りません😂💦






💡一つ実験をしてみましょう!💡




息を吸って、限界まで吐いてみてください。


吐けましたか?
限界まできたらそこで3秒息を止めましょう。


そこから、息をひねり出しましょう!
まだ少し、息が出せるはずです。


ここまできたら、息を吸うのではなく、

体の力をゆるめましょう。



自分で吸おうとしなくても、体が自然に緩んで、お腹、肺に空気が入ってくるはずです💡




この時の感覚がとっても大切です☝️






ロングトーンをする時、
音を出す前にたくさん息を吸いますよね。


今の限界まで吐ききった時くらい、
全力でたっぷりの息を吸えていますか?







この練習は、
毎日やればやるほど肋骨、肺の可動域が広がります❣️


肺がたくさん動ければ、たくさん息が吸えますよね💡



少し苦しい練習なので、毎日嫌な思いをしてまでする必要はないですが、

何か変わりたい!変えたい!

という気持ちがある方は、試してみてください♪





この時の体の使い方や、呼吸法のコツ、
どのような筋肉がどう動くのか、

吸い方だけでなく、吐き方、


フルートのロングトーンには、いろんなポイントがあります。



その人の悩みにあった解決策があるはずなので、なにかフルートに関して悩みがある場合は、お気軽にご相談くださいね😊💓




最後まで読んでいただきありがとうございます!

当教室でのレッスンをご検討の方は、

ぜひ下記の情報を参考にご覧ください♪


お教室には楽器の用意がございますので、

まずは体験レッスンのお問合せ、お待ちしております💕


Fier(フィエル)フルート教室

⭐️ホームページはこちら(福島教室はこちら

⭐️体験レッスンの記事はこちら

⭐️体験レッスンお申し込みはこちら



♡LINE@を始めました!♡

こちらのLINE@はこれから音楽を始めたい方、

お教室に興味のある方向けに発信していきます。


レッスン空き時間、イベント、

体験レッスンのご予約、無料クーポンのご案内。

お得な情報などを先行して発信いたします。

ぜひ、ご登録ください🌼


↓こちらのバナーからご登録ください

♡外部教室での個人レッスン♡

外部教室でもフルートを教えています。

それぞれのお教室の規定に沿った内容となっております。

お近くの方は是非ご相談ください🌼


ラパン音楽教室(門前仲町、新高円寺、森下、板橋)

http://monnaka.lapin-musicschool.com/

(現在、水曜日にレッスンしています♪)


新浦安カルチャープラザ(新浦安)

第2,4木曜日 16:00~21:00(青少年限定講座)

http://www.culture.gr.jp/detail/mare/topicsview_903_14882.html


亀有アリオ店内セブンカルチャークラブ(亀有)

第2,4土曜日 14:00~20:30

http://cul.7cn.co.jp/programs/program_518639.html


Fier(フィエル)フルート教室ブログ

「楽しく」+「上達」を重視した、千葉県船橋市のフルート教室。

0コメント

  • 1000 / 1000