ルイージ・ノーノ


こんにちは!

Fier(フィエル)フルート教室、

講師の山田千尋です😆💓

主に千葉県船橋市と福島県福島市・郡山市で、フルートの個人レッスンをしている音楽教室です。


こちらは日々のレッスンの様子や内容、活動をご紹介している「レッスン日記」になります。

お教室の詳しい情報についてはホームページをご覧ください。




最近現代音楽ばかり聞きすぎて、プライベートでは

サウンドオブミュージックのサントラと、sumikaばかり聞いています…😇💓



ストラヴィンスキーの『ラグタイム』を聞いたときは、

「近代の香りがするけど分かりやすい曲を見つけた!」

と思ってすぐ母に紹介したのですが、

改めて車で流して聞いてみたら、
思ったよりずっと現代っぽくて、自分染まってるな〜と思ってしまいました😆💦💕




さて、今日はイタリア、ヴェネツィアの現代音楽の作曲家、ルイージ・ノーノのお話です。

*画像はwikipediaからお借りしました。





調べてみたところ、ノーノはバスフルートのための『息づく静寂』という曲を書いているようで、音源もあり、
それを聞いてみました❣️

(他には『進むべき道はない、だが進まねばならない』『断ち切られた歌』を聞いてみました〜☺️)






聞いてみた印象としては、

まず、
「あ、文字通り『息づく』『静寂』だ」

ということです!😊(語彙力…)







なんの音もない、静かな部屋に1人いる時、
自分の呼吸の音がよく聞こたりすることありませんか?

この曲の出だしは、まさにそんな感じ❣️❣️




(文字を打ってて、「❣️❣️」こんなやかましい絵文字は相応しくないな…と思うような、静かな「微かな」雰囲気です😂💦)






管を吹き込んで息の音を鳴らすことで、
空間を吹き抜けるような風の音が聞こえます。

聞こえるか聞こえないかくらいの音量、
遠くで微かに響いた音が風に乗って耳に届いたような倍音。


私も初めて聞くような音色、
重音や、キイを叩くような特殊奏法のオンパレードです😳✨✨✨






音を使って、「静寂」を表現する

ということをすごく考えさせられました😌💡





最後まで読んでいただきありがとうございます!

当教室でのレッスンをご検討の方は、

ぜひ下記の情報を参考にご覧ください♪


お教室には楽器の用意がございますので、

まずは体験レッスンのお問合せ、お待ちしております💕


Fier(フィエル)フルート教室

⭐️ホームページはこちら(福島教室はこちら

⭐️体験レッスンの記事はこちら

⭐️体験レッスンお申し込みはこちら



♡LINE@を始めました!♡

こちらのLINE@はこれから音楽を始めたい方、

お教室に興味のある方向けに発信していきます。


レッスン空き時間、イベント、

体験レッスンのご予約、無料クーポンのご案内。

お得な情報などを先行して発信いたします。

ぜひ、ご登録ください🌼


↓こちらのバナーからご登録ください

♡外部教室での個人レッスン♡

外部教室でもフルートを教えています。

それぞれのお教室の規定に沿った内容となっております。

お近くの方は是非ご相談ください🌼


ラパン音楽教室(門前仲町、新高円寺、森下、板橋)

http://monnaka.lapin-musicschool.com/

(現在、水曜日にレッスンしています♪)


新浦安カルチャープラザ(新浦安)

第2,4木曜日 16:00~21:00(青少年限定講座)

http://www.culture.gr.jp/detail/mare/topicsview_903_14882.html


亀有アリオ店内セブンカルチャークラブ(亀有)

第2,4土曜日 14:00~20:30

http://cul.7cn.co.jp/programs/program_518639.html


Fier(フィエル)フルート教室ブログ

「楽しく」+「上達」を重視した、千葉県船橋市のフルート教室。

0コメント

  • 1000 / 1000